京都駅前にザ サウザンドキョウト~オープン

京都駅から徒歩2分。2019年1月29日に京都センチュリーホテル東隣にOPEN

ザ・サウザンド キョウト

京阪グループのフラッグシップと なるホテルで、京都第2タワーホテル跡地に建設。隣接する「京都センチュリーホテル」と低層部で接続し、一体的な施設としてグランドオープンした。

「パーソナル・コンフォート・ホテル」をコンセプトに

これまでの京都にはない「パーソナル・コンフォート・ホテル」をコンセプトに掲げ、シンプルなサービスや品質の良さに価値を見出し、自分にフィットするサービスを選択しながら「自分にとっての豊かさ・心地良さ」に共感する人々をターゲットに展開。デザインコンセプトは「コンフォート ミニマリズム」で、シンプルで洗練された、日本的な心地良さを感じる空間を創造。客室には、全室にピローソフト仕様のマットレスを導入し快適さを追求。禅の思想を感じるミニマルなデザインと高級感の融合、京都の自然・気候から生まれた「快適を保つ」知恵で、深呼吸したくなるような清々しい空間を提供する。

宿泊客限定の体験企画「OKUTRIP KYOTO(オクトリップ キョウト)」

また、ほかの高級ホテルと差別化するため、宿泊客限定の体験企画「OKUTRIP KYOTO(オクトリップ キョウト)」にも注力。こちらは非公開寺院での座禅・癒やし体験、一般客が入店できない呉服卸問屋で着物を仕立ててもらったり、ヘリコプターでの京都周遊などを予定。

同ホテルは、客室222室、客室面積は36~85平方メートル。大浴場付きのスパ(有料)、日本料理(昼3200円~、夜8000円~)、イタリアンレストラン(昼4500円~、夜8000円~)、お茶とお酒を楽しめるカフェバー、ジムなどを併設する。

公式サイト

このコンテンツはサイトメンバーに制限されています。 既存のユーザーの場合は、ログインしてください。新規ユーザーは以下で登録できます。

既存ユーザのログイン