箱根に初「インディゴ」、新宿「キンプトン」などンターコンチネンタルホテルグループが積極展開

インターコンチネンタルホテルグループ(IHG)は2020年1月24日、「ホテルインディゴ (HOTEL INDIGO) 箱根強羅」を開業する。「ホテルインディゴ」を日本で開業するのは初めて。 客室は全98室で、面積は30.5平方メートルから。64.5平方メートルのプレミアムスイートは4室を用意した。全室に天然温泉の和式風呂を完備し、屋外露天風呂を設置した客室もある。他にもトリートメントルームやリラクゼーションルームを設けた。

「火」をテーマにしたオールデイダイニングレストランや、箱根の清流をイメージした「水」がテーマのバーラウンジでは、箱根ならではの素材にインスパイアされた美食体験が可能

水着で楽しむスタイリッシュな温泉大浴場(男女共用)も完備。

インターコンチネンタルホテルグループ(IHG) は2020年春には同じく日本初進出となる「キンプトン新宿東京」を開業。VIP専用のルーフトップバー「エイティ・シックス」やテラス席のあるレストラン「DISTRICT」などを設ける。なお、この10月31日には「インターコンチネンタル横浜 Pier8」も開業。

海外では2020年前半に380室の「インターコンチネンタル重慶ラッフルズシティ中国」やスペインの「キンプトンヴィヴィドラ」を開業。従兄は1200平方メートルで市内最大というボールルームも設ける。年の半ばには「インターコンチネンタルフーコックロングビーチリゾート」や「キンプトンマーライバンコク」、後半には「キンプトンパリ」などの営業も開始。

ホテルインディゴ箱根強羅
開業日/2020年1月24日(金)
住所/神奈川県足柄下郡箱根町木賀924 番 1
Tel./0460-83-9470
https://www.anaihghotels.co.jp/search/knt/in-hakone/

このコンテンツはサイトメンバーに制限されています。 既存のユーザーの場合は、ログインしてください。新規ユーザーは以下で登録できます。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目