日本初・世界で2軒目の「フォションホテル」誕生 「フォションホテル京都」3月16日オープン

ウェルス・マネジメントグループ(本社・東京都港区、代表取締役社長 千野和俊)は、フランス・パリを拠点とするフォションホスピタリティとライセンス契約を締結し日本初、世界で2軒目となるフォションホテル「FAUCHON Hotel Kyoto(フォションホテル京都)」を3月16日に開業しました。

アクセスは京阪本線「清水五条」駅より徒歩約6 分。

コンセプトは「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」

パリと京都が持つ文化・伝統・芸術のエッセンスを融合。客室はスイートを含む59室(35〜65㎡)を設け、パリで人気の「グルメバー」を全室に設置。

フォション自慢のスイーツを楽しめる。「レストラン グラン カフェフォション」では、フォションの歴史を受け継ぐパリ直伝レシピのもと、一日を通してグルメホテルの名にふさわしい美食のひとときを提供。ロングセラーのサーモンのパイ包み「クリビヤック ブールブランソース」なども用意。

ティーサロン「サロン ド テ フォション」や「ペストリー&ブティック フォション」、世界初のフォションを冠したスパ「ル スパ フォション」も。

■フォションホテル京都
所在地:京都市下京区難波町406
敷地面積:約799.39㎡/延べ床面積:約5498.82㎡
規模:地上10 階
施設構成:客室59 室、レストラン、バー、ティーサロン、スパ etc…

このコンテンツはサイトメンバーに制限されています。 既存のユーザーの場合は、ログインしてください。新規ユーザーは以下で登録できます。

既存ユーザのログイン